スマホで稼げるチャットレディの求人

スマホ版チャットレディは安全に稼げるのか?副業で月100万円稼ぐおすすめの方法や人気がある求人の口コミ・評判を公開。

*

扶養に入りながらお仕事を続ける方法を選ぼう

      2016/01/28

チャットレディというお仕事をご存知でしょうか。チャットレディとはライブチャットで男性とリアルタイムで会話するお仕事で、今人気が出てきています。

画面越しでの会話になるので、男性との直接の接触はなく安心というのも人気の理由の一つです。
多くのチャットレディ業務は各地域のオフィスに出勤し、個室でライブチャットをしてお仕事をします。オフィスはちょうど漫画喫茶の個室のイメージです。

清潔なオフィスで飲み物も飲み放題というところもあります。在宅勤務ができるお仕事もあるので、住んでいる地域に拘らずお仕事ができます。

チャットなので、空いた時間にちょっとお仕事ということが可能です。チャットレディの求人の多くは、シフト自由、飲食OK、休憩時間自由です。

チャットレディはスキマ時間を有効活用できるお仕事と言えます。そのため最近では主婦の方からの人気が出てきています。

日払いOKの仕事もあるので、「ちょっとお金がピンチ」というときにもってこいです。
そこで主婦の方が気になるのは扶養内で仕事ができるかどうかですよね。年収が130万円を超えると旦那さんの扶養からはずれて健康保険や厚生年金の支払が必要になるので注意が必要です。

また所得税についても考慮しておく必要があります。一般的に「103万超えると税金がかかる」と言われていますが、チャットレディはそれとは違います。

この103万は基礎控除38万円と給与所得控除最低額65万円の合計です。

チャットレディは雇用されて給料をもらうのではなく、ライブチャットの成果で報酬をもらうお仕事です。雇用契約ではなく業務請負契約なのがポイントです。

そのため給与所得控除はなく、基礎控除38万円以上の所得があると税金がかかります。このポイントはおさえておきましょう。

また、他にアルバイトをしている、会社員として働いているという方は、20万円以下であれば確定申告をしなくて大丈夫です。20万円以下であれば、チャットでの報酬は雑所得になるのです。
チャットレディの仕事量は自分で調整できます。

ノルマを課せられることもなく、働く人が自分の意志で、働きたいときに働くことができるのです。扶養に入りながらお仕事を続けることも、それ以上にお仕事をすることも自分で選べるのです。
また節税のためにかかった経費については領収書をもらうことをお勧めします。ライブチャットで得た報酬から経費を引いた額が38万円なら税金がかかりません。

 - 高収入の女性の副業