スマホで稼げるチャットレディの求人

スマホ版チャットレディは安全に稼げるのか?副業で月100万円稼ぐおすすめの方法や人気がある求人の口コミ・評判を公開。

*

安全性や安心について

      2016/02/20

チャットレディの仕事に興味がある人がいますが、ここで多い質問が安全性など安心面に関してです。

会社によって対応が異なっていますが、基本的には次のように運営が行われています。

チャットレディは映像送信型性風俗特殊営業という風俗営業になっています。

したがってライブチャットサイトはこの申請を出さなければいけません。

しかし事務所側は申請をしなければいけないと言うことはありません。

事務所は基本的に女性に働く環境と設備を提供するという形になっています。

仕事内容は風俗となります。

登録をするときには個人登録となるのでやはり安全性が気になります。

会社が安心かどうかを確認するために大切なことは、運営期間と運営会社です。

運営機関が長いと言うことで信用になります。

ライブチャットのサイトは新しいサイトの場合すぐにつぶれてしまう傾向があります。

また社会性が確立されているという判断材料にもなります。

監査が厳しい中で違法行為をせずに運営をしてきたという証拠になります。

運営期間が長くなるとそれだけ登録人数も会員も多くなります。

したがって信用性につながります。

このように登録人数がたくさんいて運営実績が長いと言うことは、給料の支払いがしっかりと行われており、安定している会社で倒産しにくいと考えることができます。

チャットレディに登録をするときには、必ず身分証明書の写真が必要になります。

ここで登録することができる身分証明書は、運転免許証とパスポート、学生証と住民基本台帳カードになります。

サイトによっては社員証や保険証でも対応してくれるところもあります。

基本的にこれらの身分証明書の写真の提出がなければ、100パーセント登録をすることができないようになっています。

確認の必要が無く登録することができるようなサイトはその安全性が低くなります。

ライブチャットサイトは、一般の会社よりもインターネットセキュリティが厳重になっています。

それはなぜなのかというと、セキュリティがしっかりと行われていないと、業務のすべてに影響が出てしまうからです。

しかしインターネットのセキュリティは必ずしも100パーセントということではありません。

このことはしっかりと頭に入れておきます。

画像や映像を出す機会が多くなりますが、これらの流出を完全に防ぐことは難しいです。

しかし仮に流出してしまった場合には、著作権や肖像権やパブリシティー権などがあります。

サイト側からこの行為の中止を求めたり賠償請求をすることができます。

 - 高収入の女性の副業